とどのうみはロビンソンの夢を見るか?

プライオリティパスで、KLIA2のPLAZA PREMIUMラウンジを使ってみた

time 2016/09/01

プライオリティパスで、KLIA2のPLAZA PREMIUMラウンジを使ってみた

クアラルンプールからの帰国時に、エアアジアを使いました。エアアジアの発着するターミナルは、LCC専用のKLIA2です。

調べてみると、KLIA2でプライオリティパスの使えるラウンジは3つ。1つは制限エリア外。2つは制限エリア内にあります。どれもプラザプレミアムラウンジです。
今回、制限エリア内の出発ゲートに近い方のラウンジを使ってみました。

出国手続きを済ませ、そのまま真っ直ぐスカイブリッジという名の通路を歩いて行きます。
KLIA2_1窓の外はエアアジアの機体だらけ。

スカイブリッジが終わると免税店や飲食店のある、吹き抜けの一画に出ます。ラウンジは、吹き抜けの向こう側、Wellness Spaと書いてある所です。
KLIA2_2入口の脇に、プラザプレミアムラウンジの看板が出ていますが、イマイチ目立たないですね。マッサージ、スパ関連(Wellness Spa)と、Plaza Premium Loungeが一緒になった店舗のようです。

マッサージ、髪のトリートメントなどのサービスも受けられますが、別料金。シャワー施設はありますが、料金は確認を忘れました。
内部はそれほど広くはなく、50席ほどでしょうか。マッサージ、スパのお客さん専用のスペースがあるので、ラウンジ単体としては狭いです。

KLIA2_3ドリンクは、マレーシアでは定番のカールスバーグがありました。グラスも一緒に冷やしてあるのが嬉しいです。
KLIA2_4軽食は品数は少ないですが、こんなものでしょう。
KLIA2_5小鉢に入っているものは、蕎麦。Soba with Noriなんて書いてあって、手前にはネギとかつお節が薬味として置いてあります。…が、つゆが見当たりません。右脇ポットの中は、みそ汁です。
みそ汁の中に蕎麦もいいかも…と一瞬だけ迷いましたが、結局パス。
KLIA2_6マレーシア最後の食事は、こんな感じになりました。

KLIA2_7目の前は誘導路。たまにに通るエアアジアの機体を眺めながら、ちょっとのんびりしました。

sponsored link

down

コメントする




作者プロフィール

とどのうみ親方

とどのうみ親方

子供の頃の愛読書は『ロビンソン漂流記』。20代に自転車でオーストラリア、東南アジア、北中南米を放浪。30代40代と真面目に働く。50代になり、スマホとパスポートとカードがあればどこでも簡単に旅ができることに気付き、旅ブーム再来。

最近のコメント

    

    sponsored link

    参加してます

    にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ